プログラミング言語講師の求人

プログラミングというと、理工系の特殊な専門知識が必要なイメージを持っている方は多いです。そのため、システム系の企業に勤めるのは理系出身の人がほとんどと考えている人もいますが、実際は文系出身の人もプログラマとして働いています。企業では研修を行ってプログラミングの基礎知識を指導したり、OJTにて習得を図っています。

プログラミング言語は、それ自体の持つ文法というものを理解してしまえば、実行したい処理を記述すれば動作するものが作れます。文法の習得には、書店に販売されている本から得たりインターネットサイトを見て学ぶなどの方法がありますが、初めての人にはわかりづらい点もあります。そのため、企業の研修においては講師による指導が行われます。

研修での指導が可能な講師の求人は数多く出ています。JavaやC言語などの一般的な言語から、PHPやRubyなどのWebサービスに特化した言語の指導ができる人が求められています。さらに講習での指導経験があると優遇されます。テクニカル面以外でのコンセプチュアルスキルとしては、生徒に対してコミュニケーションを図り熱心に指導できる能力が高いことが望ましいです。プログラムの特徴には概念的な部分があるので、初めての人にも分かりやすい指導ができることが求められています。講師はプログラミング言語の指導以外にも、プログラミング言語の習熟度合いをはかる資格試験の指導も行う場合もあります。

エンジニアとしてのITライフ以外に、講師としての仕事に興味がある方はぜひこちらを参考にしてみてください。http://xn--java-ff4c6cr102bqevd56va.net/

Got Something To Say:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2019. Powered by WordPress & Romangie Theme.